新型コロナウィルス感染症予防対策ガイドライン

たびっとバスでは、新型コロナウィルス感染拡大防止、またお客様に安心してご利用いただけますように次の対策を行っており

ます。

●従業員対策

・マスクの着用 乗務員、営業所員、すべての従業員はマスクを着用いたします。

・手洗い、うがいの励行 営業所内にアルコール消毒液を設置しこまめに、手指の消毒を行っております。

・体調管理 出勤時に検温を実施し、健康状態の確認を徹底しております。また、万が一異常がみられる場合には、乗務停止を

      命じます。

●バス車内対策

・消毒液の設置 バス乗降口にアルコール消毒液を設置しており、ご利用いただけます。

・車内清掃、消毒 運行ごとに客席、手すり等の消毒を徹底し行っております。

・車内の換気 空調は外気モードに設定し常に空気の入れ替えを行っております。

大型観光バスは約5分で室内換気可能。

三菱ふそうトラック・バスは5月19日、新型コロナウイルスの影響による新生活様式に対応するためのバスの機能について周知するリリースを発表した。

 リリースによれば、多くの観光バスや高速路線バスには車内の換気ができる機能「外気導入固定運転」が用意されているといい、バス室内の「密閉」を防止することから、この外気導入固定運転を推奨するとしている。

 同社は通常の大型観光バスの室内換気に関して、車両後方の強制排気(強制的換気)と自然換気を設定しており、「自動運転モード」では、室内循環と外気導入を自動切り換えで快適な室内環境を提供するという。今回推奨している「外気導入固定運転」では、約5分で室内の空気を入れ替えることが可能で、マイクロバスにおいても約6~7分で室内の空気を入れ替えることができるという。

●その他

・お茶のサービス 当面の間、お客様へのお茶のサービスは控えさせていただきます。

・添乗員、ガイド 案内業務に際し着席にて実施し、対面での接客を控えさせていただきます。

・カラオケサービス 当面の間、カラオケのご利用は控えさせていただきます。

・ゴミ回収 エチケット袋をご用意しております。こまめなゴミの廃棄にご協力をお願いいたします。

 

お客様へのお願い

・ご乗車時、マスクの着用・手指消毒にご協力をお願いいたします。

・当面の間、車内での飲食は最小限でお願いいたします。

・乗車中は、大声での会話はお控えいただきますようお願いいたします。

・運転席の後ろ(右側一列目)は感染症対策の観点から、可能な範囲でご利用を控えていただくようお願いしております。また、

 座席に余裕がある場合は間隔をあけてご利用いただきますようご協力をお願いいたします。

・休憩時等車内換気の際、乗務員は乗降口を解放したまま車両から離れる場合がございます。貴重品の管理には十分ご注意くだ

 さいますようお願いいたします。

・トランクのお荷物の取り扱いの際は、手袋をし対応させていただく場合がございます。

 

弊社感染症予防対策は、政府方針・日本バス協会ガイドラインをもとに作成しております。情報が更新され次第、順次更新して

参ります。

 

お客様が安心してご利用いただけますよう、従業員一同努めて参りますので、何卒ご理解並びにご協力を賜りますようお願い申し上げます。

茨城県水戸市・つくば市・千葉県多古町に車庫があるバス会社です。

大型観光バスISUZUGALA

大型観光バス ユニバース

大型観光バス 三菱FUSO

中型観光バス VIP車

中型観光バス

中型バス

小型観光バス

マイクロ観光バス

マイクロバス


サイクリングサポートカー


ロードバイク最大10台まで載せられます。


安全運行への取り組み


運輸の安全委に関する考え
株式会社旅人は車社会を担う一員として、交通安全への取り組みを究めることを目指しております。社員の心得として、「安全」こそが最も重要で基本となるサービスであると考え、お客様に安心してご利用頂けるよう、社員一丸となって交通安全への取り組みを日々行っております。
・法令遵守
・社員への交通安全教育
・デジタルタコグラフ内蔵型ドライブレコーダーの設置

自動車保険について


全車ドライブレコーダー導入


デジタルタコグラフはドライバーがどの道を何キロで何時間走行し、何回ブレーキを踏んだか?急ブレーキなのか? 走行データーが手に取るように判るすぐれものです。 ドライブレコーダーとの連動となりますので、安全管理、危機管理 が顕彰できます。 GPSでバスの位置情報が会社内の事務所で把握できますので、事故等による渋滞情報の指示することができます。

YAZAC-eyeにて記録された情報及び記録画像を表示します。
3台のカメラ記録画像の動画再生ができます。
センサーグラフ(速度/エンジン回転数/加速度/外部CH情報)を表示します

乗務員の定期健診の実施

全ドライバーに人間ドックの検診、脳ドックの検診を受けさせています。

また、「SAS(睡眠時無呼吸症候群)」検査も受診しています。